Posted by at

2010年03月31日

久留米の新酒を楽しむ会

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。先日3月23日、久留米商工会議所の「久留米の新酒を楽しむ会」に参加していました。

 福岡でお酒と言うと「焼酎」が一般的と思いがちですが、実は久留米は日本酒の造り酒屋がたくさんあります。しかも、老舗で美味しい日本酒がたくさんあります。今回、会員として加入している久留米商工会議所主催で、地元久留米でもっとPRすべきでは?」という意味も含めて行われていると思うんですが、私自身初めて参加しました。



 会場は、西鉄久留米駅前のハイネスホテルで行われ、約300人程の方が参加されていました。いわゆる大きい催事場に円卓が並べられ、部屋の周りに20社の造り酒屋ブースが設けられていました。あと、催事場の入口では日本酒の販売もされています。

 来賓の挨拶の後、まずテーブルに置かれた乾杯用の日本酒で周りの方と乾杯しました。今回は、「日本酒」なのでビールはありません。テーブルに置かれた料理も日本酒の合いそうなツマミや刺身、お寿司、豚の角煮、てんぷら等充実しています。



 乾杯の後、日本酒各造り酒屋のブースで自由に飲み回りました・・・。各ブースに用意されているお酒は、各造り酒屋自慢のお酒のせいか、滅茶苦茶美味しいです・・・。先程、乾杯で飲んだいわゆる「普通」の日本酒と比べ物になりません・・・。

 日本酒はあまり強くない私ですが、5~6社造り酒屋の新酒を飲み回りました。これで、1人2500円は安いと思います。そして、久留米には全国レベルで誇れる日本酒がたくさんあることを初めて知りました・・・。来年は、日本酒が好きな顧問先のお客様と一緒に行きたいな・・・と考えています(^^)。

以上、naitya2000でした。
  

Posted by naitya2000 at 12:05Comments(0)