2011年04月21日

第5回労務管理セミナー「問題社員対策セミナー」終了

 こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社労士の吉野正人です。先日、4月14日に第5回労務管理セミナー「問題社員対策セミナー」を行い、無事終了しました。

 今回は今まで行ったセミナーの中で最多約20名もの新規参加者・再参加者・顧問先の皆様と集まって頂き盛況でした。セミナーでは、前半は問題社員を雇わない為の採用方法・雇ってしまった場合の教育の仕方を中心に説明致しました。後半は、問題社員を穏便に辞めさせる為の対処法を法的に説明いたしました。講義時間が2時間を超えるセミナーでしたが、参加者の皆様には熱心に受講して頂きやりがいのあるセミナーでした。

 アンケートの結果でも、約半分の方から「大変参考になった」、残りの方からも「参考になった」と評価を頂きました。本当に感謝感謝です。ただ、時間が足りず、後半は早口になってしまった事が若干悔いに残っていますが・・・。



アンケートの感想では、
・大変わかりやすかった。
・今、現実に会社で抱えている問題でした。
・企業理念の欠如、経営者としてのセンスの欠如が問題だと実感しました。
・とても参考になった。

 以上のような感想を頂きました。今回は今までのセミナーと違って、法律的なことよりは「採用の仕方」「教育の仕方」等中小企業としての「労務管理の仕方」に重点を置いて講義したつもりです。私自身、今回のセミナー内容は、社労士として労務管理の面から中小企業の売り上げアップする為の根本的な原則だと思っています。


 今後は、今回のセミナー内容を熟成し、今後の顧問先へのアドバイス及び今後のセミナー内容の充実化に生かしたいと思います。なお、次回は夏頃「労務管理の面から見た経費削減の仕方」をテーマにセミナーをしたいと考えています。以上、naitya2000でした。
  

Posted by naitya2000 at 00:03Comments(0)