2010年06月27日

労務管理セミナー「労働トラブルを解決するには?」無事終了

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社労士の吉野正人です。先日、6月24日に労務管理セミナー「労働トラブルを解決する為には?会社がとるべき7つのポイント」を行い、無事終了しました。

 今回、前回に比べ出席者は少なかったものの、参加者の方とは和気藹々とした親しみやすい雰囲気でセミナーでした。参加して頂いた方のアンケートを見ても、お1人だけ「参考になった」という評価で、それ以外は「大変参考になった」いう評価で良かったと思います。



アンケートの感想では、
・ユニオンの怖さがわかった。
・今直面している問題だったので、良く理解できました。

 というような感想を頂きました。特に、今回のセミナーをきっかけに就業規則のチェック・見直しを検討されている会社もあるようです。今回のセミナー内容は、ある意味常に中小企業にとって重要なテーマであり、ある意味「定番」だと思います。今後このテーマはさらに「熟成」させて、改めて間隔を空けて行いたいと思います。

 この労務管理セミナーは、今後も2~3ヶ月に1回行おうと考えており、次回は「未払い残業請求対策」及び「残業手当の合法的な見直し」について行いたいと考えています。今後も、少人数向けのアットホームなセミナーとして継続していきたいと思います。

以上、naitya2000でした。


  

Posted by naitya2000 at 19:23Comments(0)

2010年06月20日

労務管理セミナー「労働トラブルを解決するためには?」準備中

 こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社労士の吉野正人です。昨日今日と2日間、6月24日に行う労務管理セミナー「労働トラブルを解決するには?会社がとるべき7つのポイント」の準備でバタバタでした・・・。幸いレジュメは作成終了し、現在最終チェック中です。

 実は今回のセミナーには「思い入れ」があります。私自身、社労士になる前には労働者の立場で労働トラブルを経験しました。そして、社労士になったからは「会社側」として労働トラブルの相談を受け、対応をしてきました。ある意味、労働者・経営者両方の経験を知ったうえで自分は何が出来るのか?と考えて今回セミナーを行いたいと思ったのが今回のセミナーの動機です。

 現在仕事において、労働トラブルの相談を多数受けています。今回このノウハウを自分のセミナーで、中小企業の事業主の皆様へセキララにお話したいと思います。セミナーの開催日時・場所は下記の通りです。


※鳥羽市営定期船 「きらめき」
http://www.city.toba.mie.jp/kakuka/teikisen/unkou.html

・日時:平成22年6月24日(木)13:30~15:30
・会場:久留米リサーチパーク 地下1階第2会議室
 http://www.krp.ktarn.or.jp/access.html
 〒839-0864 福岡県久留米市百年公園1番1号 TEL0942-37-7110
・定員:30名様(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
・参加費:1名につき 3000円(1社2名以上の場合は5000円)※顧問先は無料。

 なお、申し込みはTEL・FAX(0942-33-1243)またはメール(naitya2000@livedoor.com)にて、「参加会場名(福岡または久留米のいづれか)」「参加者名」「役職」「会社名」「会社住所」「電話番号」「FAX番号」を一緒にご連絡お願いします。

以上、naitya2000でした。


  

Posted by naitya2000 at 23:20Comments(0)

2010年06月08日

福岡専門職ネットワーク無料相談会に参加して

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社労士の吉野正人です。先日6月5日土曜日に福岡専門職団体連絡協議会(通称・専団連)の無料法律相談会が行われ、今回私は相談員として参加しました。

 福岡専門職団体連絡協議会(通称・専団連)とは、士業の専門職団体のうち福岡県内に主要な事務所を置く9団体が合寄り、団体レベルでの相互交流の場として設立された団体です。士業9団体とは、弁護士・司法書士・行政書士・社労士・税理士・不動産鑑定士・弁理士・公認会計士・土地家屋調査士の9士業からなっています。

※福岡専門職団体連絡協議会ホームページ
http://www.sendanren.jp/index.html

 実は私自身、専団連の無料相談会に相談員として参加するのは2回目だったりします。しかし、地元久留米での参加は初めてだったので、新鮮な気分での参加でした。会場は久留米市役所3回会議室で行われました。この無料相談会、相談者の相談内容に対して、弁護士と司法書士、弁護士と税理士など複数の士業の先生が対応してくれます。ある意味、30分の時間制限はあるものの、無料で複数の士業の先生が相談に対応してくれると言うのは、非常に「オトク」だと思います。


※別府港を出航するさんふらわあこばると
http://www.ferry-sunflower.co.jp/

 今回私は先輩社労士の先生と2名で対応しました。相談件数は少なかったものの、相談内容は「年金」「パワハラ」と幅広い範囲の相談でした。特にパワハラの相談は非常に「重い」内容で、女性の若い弁護士さんとの組み合わせで対応しましたが、労災・雇用保険のアドバイスを社労士である私が行い、民事上・刑事上の問題を弁護士さんからアドバイスするという幅広い対応が出来てよかったと思います。

 この無料相談会は、他の無料相談には無いサービスだと思いますので是非活用して欲しいと思います。私も相談員として、次回も参加したいと思います。以上、naitya2000でした。
   

Posted by naitya2000 at 21:54Comments(0)

2010年06月01日

開業してから6ヶ月が経ちました。

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。今日で開業してから6ヶ月が経ちました。

 思えばあっという間の6ヶ月でした。開業してから6ヶ月の間に顧問先になって頂いた事業主の皆様には、本当に感謝しています。そして、「労務管理の町医者」として会社を維持・改善する為にはどうすればいいのか?常に顧問先から勉強させて頂き感謝しています。


※オーシャン東九フェリー「おーしゃんのーす」船上より
http://www.otf.jp/

 労務管理セミナーも6ヶ月の間に2回行う事ができました。まだまだ改善すべき点がたくさんありますが、「セミナー」は私のアピールポイントだと思っていますので、今後も定期的に続けて行きたいと思います。

 去年11月までは、ある意味「救急病院」のような大手社労士事務所で約5年間手続・給料計算・助成金申請・年金裁定請求・労働相談などあらゆる経験をさせていただきました。この経験を生かし、地元で「労務管理の町医者」として小規模企業の「かかりつけ医師」の役割を続けて行きたいと思います。

 私自身、開業して良かったと実感しています。今後は事務所運営を軌道に乗せ、小規模企業を労務管理の面から「経費削減」「売上アップ」すべくサポートしていきたいと思います。

以上、naitya2000でした。  

Posted by naitya2000 at 12:17Comments(0)