2013年04月19日

4月19日 社長面接立会 訪問営業 経営者のフォロー 

福岡・久留米問題社員対策解決専門・ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

4月19日金曜日。午後から顧問先にて社長面接の面接官の仕事をしました。今回2回目の面接だったりします。やはり、経営者自ら面接に参加して頂き、従業員になるべき人を肌身で採用にかかわっていただく事は非常にいい事だと実感しました。

なお、午前中事務所に突然、呼び鈴が鳴り「どなたですか?」と言っても誰なのか名乗らず、仕方なくドアを開けたら、了解もしていないのにすぐ玄関から中に入ってきて、突然名刺を渡してくる広告看板会社の営業マン(30歳くらい)には絶句しました。。。

 こちらから用件を聞くと、月曜昼に横のビルで工事を行い騒音でご迷惑をかけるとの事。強引さも営業には必要かもしれませんが、しかも営業ではなく騒音に関するお詫びの訪問でこの対応では、訪問販売でのトラブルが多い現在ではあり得ない話です。。。


※昼ごはんは自家製弁当で、ちーちく・厚焼き卵・ハムステーキトマトと豆腐サラダ・コールスローでした。

 なお、横のビルは、以前も改装工事で工事業者の対応で良い思いをしていない事もあり、今回の広告看板会社の営業マンの対応にはぶち切れてしまい、この広告看板会社へクレームの電話を思わずかけてしまいました。。。

 夕方顧問先訪問から帰ってから、午前中の広告看板会社の社長さんから電話があり、社長自らお茶菓子持参でお詫びに来られました。。。従業員の「ミス」のフォローとしては、経営者としてすばらしい対応をされたと思います。

 ただし、今回私がクレームを言った営業マンに対しては、是非「始末書」レベルの「教育」としての懲戒処分は行っても、「解雇」のような事は決してしない事を祈るばかりです。。。「失敗」こそ「学び」ですので。。。







写真は今日の夕食で、さんま・じゃがいものすっぱ煮・納豆ジャージャー丼です。納豆ジャージャー丼です。

以上、福岡・久留米の問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 22:51│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。