2013年04月12日

4月12日 面接官をして実感した事

福岡・久留米問題社員対策解決専門・ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

4月12日金曜日。午前中は事務処理を行い、昼から西鉄電車で顧問先を訪問しました。今日は、中途採用の面接官としての仕事を行いました。今回は営業関係の採用面接で、営業の管理職の方にも面接官として参加していただきました。



※昼食は自宅にて自家製弁当で、ささみフライ・卵焼き・大根きんぴら・コールスロー・アスパラでした。

面接自体は、適性検査を含めると、1時間半を超える濃い内容でした。そして、営業管理職の方による現場責任者の参加は、非常に効果的だと改めて実感しました。とくに今回は、受験者の「言葉」だけではなく、「嗅覚」で判断・コメント出来るのは、現場でさまざまな経験しているからこそ出来る「」だと思います。今後も、現場責任者を含めた面接を出来る限りしていきたいと思います。





写真は今日の夕食で、焼肉のタレで野菜炒め・肉じゃが・コーンクリームスープです。牛肉が美味しかったです(^^♪。

なお、5月10日金曜日に行う「第11回 社会保険料及び採用の節税的経費見直しセミナー」に行います。現在、参加者を募集中で、残席もおかげさまで11席となりました。セミナー参加希望の方は、会社名・参加者名・人数・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記リンクより至急申込みをお願いします。

※セミナー申込み等お問い合わせリンク

以上、福岡・久留米問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 21:45│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。