2013年02月06日

2月6日 ネット携帯で仕事をしても、人と会って話をする大切さ

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

今日はすっきりしない雨の中、事務所に引きこもりの1日でした。2月1日に行ったセミナー後、落ち着きつつありますが、顧問先との電話でのやり取りが多い1日でした。携帯片手にパソコンで書類を作り、メールで送る。本当に便利な世の中です。。。

午後からは、当事務所で顧問先の社長さんが来られ、1時間半ほど打ち合わせを行いました。いくら、携帯とパソコン・ネット・モバイル・タブレット端末などで仕事が出来るようになっても、人と人とが顔をあわせて話をする方が、意思疎通が出来て重要だと思います。ネットの世界でもアナログなコミュニケーションを今後も大切にしていきたいと思います。



写真は今日の夕食で、厚揚げとじゃがいも煮物・あじソテー・トマトスープです。じゃがいもがホクホクしていて美味しかったです(^^)v。

以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 22:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。