2012年12月13日

12月13日 顧問先訪問 助成金センター 試練は学び

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

今日は個人的には最悪の日であり、試練の日でした。午前中は、朝1番に顧問先訪問をし、助成金センターで申請手続きを行いました。午後は、違う顧問先の手続きでおおかたの仕事は終わったんですが、ショックな出来事が立て続けに発生し、思わず凹んでしまいました。。。



しかし、帰宅後に家族と食事し、妻及び子供と会話しながら家族のありがたさを実感しました。「試練は学び」と認識し、まずは家族の為に頑張りたいと思います。正直、どん底ですが、今回の試練から、必ず顧問先・お客様へのより良い「サービス」につなげたいと思います。

写真は今日の夕食で、しぐれ煮どんぶり、かぶの煮物、 納豆お好み焼きです。やっぱり、妻の手料理には感謝ですm(__)m。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。


Posted by naitya2000 at 22:11│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。