2012年09月28日

9月28日 顧問先訪問 人材のマルチ人間化

こんにちは労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。

今日は午後から顧問先訪問でした。相談顧問でも、手続きに関する相談も多かったりします。最近の相談で実感するのは、経理など1つの業務を一人に丸任せした挙句、引継ぎなどトラブルになっている事例が多いような気がします。今後は、1つの業務を1人任せせず、サブで出来る人材を育て、「多機能型マルチ人間化」していく必要があると思います。



写真は今日の夕食で、和風ハンバーグ、おでん、ピーマン炒めです。今晩は缶チューハイで晩酌でした(^^)。以上、労務管理の町医者こと社労士・吉野でした。


Posted by naitya2000 at 23:57│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。