2012年05月19日

第8回 社会保険料引上に伴う経費見直実務的対応セミナー御礼

先日、5月18日に第8回労務管理セミナー「社会保険料引き上げに伴う経費見直し実務的対応」を行い、無事終了しました。

 今回は15名もの新規参加者・再参加者・顧問先の皆様と集まって頂き、盛況のうち終了する事が出来ました。セミナーでは、社会保険の節税的見直しのポイントを労務管理・採用の面からも含めて盛りだくさんの内容でした。約2時間ガチンコで直球な内容のセミナーだったと思います。

 アンケートの結果でも、大半の方から「大変参考になった」「参考になった」と評価を頂きました。

アンケートの感想では、

・社会保険料の見直し方法のノウハウが少しわかったような気がする。
・知らなかった事がわかってよかった。
・内容が具体的でわかりやすい。わが社にとっては、参加料の100倍以上の価値がありました。
・季節にあった内容でよかったと思います。具体的な内容でした。
・初めての参加でしたが、先生の熱意が伝わってっきて有意義な時間を過ごせました。



 以上のような感想を頂きました。今回は中小事業主にとって、大きな負担になっている社会保険料を節税的に如何に見直しすべきか?を具体的に説明したつもりです。そして、社会保険料の見直しはただテクニックではなく、労働条件の変更を伴うので、就業規則の変更と各労働者との書面による同意が重要である事を説明できたと思います。参加していただいた企業の皆様に少しでもプラスになれば幸いです。

 今回のセミナーでの経験を生かし、次回は9月又は10月に、利益アップにつながる採用・労務管理の仕方に関するセミナーをしたいと考えています。


Posted by naitya2000 at 22:46│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。