2012年05月10日

5月10日 面接立会・適性検査

こんにちは労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。

今日は午前中は事務処理で終わり、午後からはハローワークへ手続きと顧問先の面接立会でした。やはり、労働者は「財産」であり、採用は会社の「投資」ですので、すごく重要です。企業理念・求人の出し方等採用するための準備はすごく重要だと改めて実感しました。

また、面接と適性検査の組み合わせは、実際やってみてやはり重要だと思います。面接での印象と私が使っている適性検査の結果は、シンプルな適性検査にもかかわらず、かなりぴったりと合った結果が出ており、我ながらびっくりしてしまいます・・・。非常に採用の参考資料になると思うこの頃です。

なお、電車での移動中及び夕方ミスドで5月18日に行う労務管理セミナーのレジュメ読み込み・見直しをしていました。皮肉にも、自宅で読み込み・見直しするより、集中できてはかどったのが皮肉です・・・。

写真は、今日の夕食はビシソワーズとアジのソテーでした。写真は地味ですが、美味しかったです(^^)。




※5月18日 第8回労務管理セミナーを行います。詳細は下記参照願います。セミナー開催まであと1週間となり、残席7となりました。残席も少なくなりました。早めのお申し込みお待ちしています。

5月18日 第8回 社会保険料引上げに伴う会社経費負担増の経費見直しセミナーリンク


以上、労務管理の町医者こと社労士・吉野でした。


Posted by naitya2000 at 22:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。