2012年03月04日

4コマ漫画 これは解雇?

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。4コマ漫画でわかりやすく労働トラブルや労務管理、労働法について説明する4コマ漫画第2弾です。



 今回は、解雇と退職をめぐる内容です。最近、4コマ漫画のようなケースが増えています。この場合、法的に「解雇」ではなく、「自己都合退職」となります。ただし、労働者が退職届を詐欺又は強迫で書かされたと裁判で争う余地はあります。

会社がこうする理由は当然あり、
・解雇にすると国から貰ってる「助成金」が貰えなくなるため。
・解雇予告手当を払いたくないため。

 以上のような理由で、漫画のような対処をする中小企業が増えており、労働トラブルが多発しています。

 一見、中小企業として「うまくやった」と思いがちですが、このような対処を繰り返すと、労働者間での口コミ等で広がります。結局、在職中の従業員のモチベーションが下がったり、新規採用が集まらなくなったりするので注意が必要です。

以上、naitya2000でした。


Posted by naitya2000 at 22:56│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。