2010年04月05日

社労士自主勉強サークル話し合い。

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社労士の吉野正人です。先日、社労士勉強サークル「福岡SSR」の執行部・初期メンバーが集まって話し合いをしました。「福岡SSR」は、社労士同士切磋琢磨して、社労士としてのレベルアップを目的として約1年4ヶ月ほど前に設立した自主勉強会サークルです。

 実は私はその勉強サークルの会長だったりします…。しかし、会長だからエライと言う訳ではありません…。勉強会設立時、一番年齢が上?だったから、勉強会運営の「切り込み隊長」として会長になったのが理由だったりします…。

 この勉強会サークルも、一昨年12月に設立してから、はや1年4ヶ月経ち、メンバーも20人を超える規模になりました。正直、メンバーの協力あってこそ現在まで来れたんだと思います。しかし、メンバーが増えるといろいろ問題が起こるのも事実だったりします…。

 今回初期メンバー4人集まり、福岡の居酒屋で飲みながら話し合い、今後の運営方針を2案作成し、次回勉強会開催時に全メンバーに説明し、どちらの案で運営するか決める事にしました。やはり、集まってよかったと実感しました…。



 1次会兼話し合いの飲み会も無事終了し、2次会は先週も行った「こば酒店」でチーズやさんまハバネロをつまみにワインをボトルで飲んで盛り上がりました。こば酒店は女性客も多く、「角打ち」と言うより「スタンドバー」のように飲めます(^^)。



結局、閉店時間の23時まで長居し、久留米に戻りました。やはり、ネットや電話だけでなく、会って話し合うのは重要だと実感しました。以上、naitya2000でした。



Posted by naitya2000 at 10:52│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。