2010年03月15日

社労士会宿泊研修

こんにちはnaitya2000です。実は3月14日~15日の2日間で、福岡県社労士会の宿泊研修に参加してきました。

 勤務社労士時代を含め、今まで県社労士会の研修については出来る限り参加してきました。しかし、宿泊研修は毎年行われていたのは知っていたものの参加したことがありませんでした・・・。今回、研修の内容も開業して間もない私にぴったりの内容だったので、参加することにしました。

 1日目の研修は、ベテラン社労士先生4人による開業時の顧客開拓体験話でした。「事務所便り」の活用や税理士事務所をリストアップして訪問、事務所便りをダイレクトメールとして送る等とリアルな苦労話・失敗談を聞く事が出来て大変プラスになりました。その後、フリートークでのグループディスカッションで集客する為には?でベテラン先生のアドバイスを含めて盛り上がりました。



 1日目の研修終了後は、「懇親会」という名の今回の研修の「メインイベント」が行われました。酒の席では会長・副会長を初めベテランの先生方とかなり本音トーク・相談をしてしまいました・・・。そして、同じ開業したての先生と和気あいあいと盛り上がりました。


※有明フェリー「サンライズ」
http://www.ariake-ferry.com/

 飲み会は1次会で終わる事は当然無く、会長の部屋に大勢の参加者が押しかけ、狭い部屋で酒を飲み交わしながら大いに盛り上がりました。アットホームな連帯感が出来てすごく良かったと思います。ある意味、この宿泊研修はこの「飲みニケーション」が大きい価値があると実感しました。

 そして、会長の寝る部屋を「開放」してみんなを呼び2次会をするのは、寛大でスゴイと思いました・・・。なお、飲み会は3次会まで行われ、寝たのは2時過ぎでした・・・。

 翌日、「二日酔い」の状況で年金の本を出版され活躍されている先生、コンサルティングで活躍されている先生、個別労働紛争で労働者側の社労士として活躍されている先生のリアルかつセキララな講義を午前中受講し、今回の宿泊研修は終了しました・・・。

 今回受講して、いかに勤務社労士時代の考え方・視野が狭かったかを実感しました・・・。福岡には個性があり、スゴイ先生がたくさんいると知りました・・・。私も地元久留米で負けないよう個性ある社労士「労務管理の町医者」として頑張っていきたいと思います。

以上、naitya2000でした。


Posted by naitya2000 at 23:51│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。