2016年04月20日

4月20日 福岡県社会保険労務士会研修 弁護士向井蘭先生講義受講

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

福岡県社会保険労務士会研修 弁護士向井蘭先生講義受講

4月20日水曜日。今日は昼から、博多にて福岡県社会保険労務士会研修会に久しぶりに参加しました。今回は、社労士や会社側人事関係では有名な弁護士・向井蘭先生の講義でした。そのせいか今回の研修会場は、福岡県から260人もの先生が集まり熱気溢れる雰囲気でした。そして、約3時間もの長丁場でしたが、凝縮した内容でした。

研修内容は、「労働裁判と就業規則」という内容でした。数年前に向井蘭先生から講義を受けた時より「尖った内容」は無く、保守的な内容でした。しかし、今回の講義で労働トラブル訴訟に至った時は、会社側は非常に不利であると言う事を改めて実感しました。

具体的に講義を受けた私の感想を一言で述べると、「結論ありきで、形式的に就業規則書面証拠等を訴訟で並べ立てても、裁判官には「本意」「ホンネ」はバレており、負ける。」と言うことでした。いわゆる「うわべだけ」の労働トラブル・労務管理では、ネット社会の現在、通用しなくなっているというのが、今回の感想でした。

今後、労働トラブルにおいては、訴訟になる前に労使間で早めに対応、話し合いを行い、円満に解決することが重要であると私は思います。正直、私を含む社会保険労務士の重要さは増したと思います。その為にも、私を含む社会保険労務士自体レベルアップが必要です。

今回の研修を参考に、私自身の考えである「労働者は財産である」を根本に、労働トラブルにおいても、労使話合いのお手伝いを行い、早期対応・早期円満解決に努めたいと思います。




写真は、今日の夕食で、カジキマグロのステーキ・鶏の唐揚げ・たけのこ等結構ボリューム満載でした(^_^;)。

以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし会社側の相談のみであり、労働者からの相談は対応していませんので、ご了承願います。
なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 21:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。