2016年03月06日

3月6日 ハローワークが残業代440万円未払いから学ぶこと

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

ABCマート運営会社、違法残業で罰金50万円から学ぶこと

ハローワークが残業代440万円未払い…宮崎
読売新聞2016年03月03日 12時10分
 厚生労働省宮崎労働局は2日、管轄する宮崎県内のハローワークの職員に、超過勤務代(残業代)の一部を支払っていなかったと発表した。

 未払い額は、2014年4月~15年2月の11か月間で計約440万円に上り、同局はすでに全額を支払った。

 同局によると、14年12月、ハローワークの常勤職員から「非常勤職員がサービス残業をしている」との指摘があった。このため、ハローワークの常勤・非常勤職員約330人について、14年4月以降の超過勤務の実態を調査した。

 その結果、県内に7か所あるハローワークのうち、4か所の非常勤職員計47人が残業した延べ618時間残業代約118万円が支払われていなかった。残業時間は1人当たり1~77時間で、未払い額は同約1000円~約17万円。常勤職員3人についても、延べ4時間計1万1000円分が未払いだった。

 このほか、5か所のハローワークでは始業時間の午前8時半より前に上司の指示で5~10分のミーティングを行っていたが、その際、非常勤職員109人約211万円分常勤職員42人約111万円分が支払われていなかった。

※引用終わり。

この記事を読むと、「けしからん」で盛り上がってオシマイになりかねない記事ですが、この記事から「役所の事情」が見え隠れします。ハローワークを含む役所は、いわゆる縦割り行政だったりします。労働基準監督署と同じ厚生労働省の役所であっても、今回の記事のような労働基準法違反が起こってるのが実情だと思われます。

また、役所特有の「予算」で動いている事情が、私は見え隠れしているような気がします。いわゆる残業手当「予算」がある為、予算以外の残業手当は支払っていなかったと言うのが内情ではないか?と私は推測してしまいます。特に非常勤職員の残業手当は、予算を計上していなかったように思われます。

ただし役所が労基法違反したから、我々企業側が違反してもいいわけではありません。今回の記事も反面教師にして、改善のキッカケになると私は思います。いわゆる残業手当予算を決めて、予想外の労働時間に伴う残業手当を支払わないという発想ではダメだと言う事例だと思います。

今後は、労働生産性を重視した労働時間管理が大切であると私は思います。具体的には、残業許可制、労働者の職務見直し定時に仕事を終えた労働者の賞与査定は高く評価し、ダラダラ残業した労働者への賞与の査定は低く評価する等具体的な対処を行う必要があると私は思います。




写真は今日の夕食で、クリームシチュー・いわしのバジルソース・だいこんの皮きんぴら・切り干し大根・きんぴらごぼう・高野豆腐です。

以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし会社側の相談のみであり、労働者からの相談は対応していませんので、ご了承願います。
なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ

ペタしてね


Posted by naitya2000 at 21:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。