2016年01月27日

1月27日 保険証詐取 架空雇用で男2人逮捕から考えること

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

今日は保険証搾取に関する記事について、社労士の立場で書きたいと思います。

保険証詐取 架空雇用で男2人逮捕から考えること

※毎日新聞より引用
保険証詐取 架空雇用で男2人逮捕 口座開設などに悪用か

毎日新聞2016年1月26日 12時17分(最終更新 1月26日 12時17分)

 架空の人物を雇用しているように装い、健康保険証の交付を申請してだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は26日、住所不定、無職、李虎稔(53)=韓国籍=と、福岡県田川市、職業不詳、河野誠(42)の両容疑者を有印私文書偽造・同行使と詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 事業主が従業員の健康保険証を取得するには、従業員の住所氏名、基礎年金番号などを記載した申請書類を日本年金機構に提出する必要がある。年金機構は審査後、申請内容を全国健康保険協会に送信し、同協会が保険証を発行する仕組みになっている。

 同隊によると、李容疑者らは基礎年金番号を何らかの方法で不正入手したうえで、架空の人物を雇用したように装った書類を偽造したとみられる。年金機構は虚偽の申請内容に気付かず、審査を通過させていた。

 逮捕容疑は昨年8月ごろ、北九州市内の人材派遣会社で、実在しない「埼玉県在住の50代男性」を社員として雇ったように偽った書類を年金機構に送付し、男性やその家族名義の保険証4通をだまし取ったとしている。李容疑者は黙秘し、河野容疑者は否認しているという。

 同隊によると、李容疑者の自宅からは、約360通の保険証が押収された。北九州の会社を含め十数社のペーパーカンパニーを使って、同様の不正取得を繰り返していたとみられる。李容疑者は金融機関の口座を不正に開設した詐欺容疑などでも逮捕されており、同隊はだまし取った保険証を口座の不正開設や携帯電話の不正契約などに悪用していたとみている。【斎川瞳】


※読売新聞より引用

結婚・離婚装い「氏名変更」も…保険証詐取
読売新聞2016年01月27日 17時28分
 健康保険証の不正取得事件で、詐欺容疑などで逮捕された韓国籍の無職李虎稔容疑者(53)らが、保険証の名義人が結婚などにより氏名が変わったと偽る手口でも、保険証の不正取得を繰り返していたことが捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は、李容疑者らが身分証などに使える保険証の枚数を増やすため、氏名変更に目を付けたとみている。

 捜査関係者によると、李容疑者らは東京、福岡など各地にペーパーカンパニーを設立し、従業員を雇用したと偽って架空の人物名義の保険証を取得。その後、名義人の転職を装って次々と保険証を取得したほか、結婚や離婚などで氏名が変わったと偽って年金機構に「氏名変更届」を提出し、さらに新しい保険証を入手していたという。

※引用終わり。


個人的には、最近の日本年金機構には社労士として、不信感があります。枝葉のような事にこだわりすぎ、柔軟性がなく、肝心な部分が抜けているような気がします。今回の事件は、まさに典型的な事例だと思います。ただ、未適事業所調査・算定調査等の対応で、年金事務所内が大変な状況なのも、わかります。

今回の事件は、基礎年金番号が記載された健康保険厚生年金保険被保険者資格取得届の審査が杜撰なのが、露呈したようです。皮肉にも、これは氷山の一角であり、同様の手口はまだあると私は思います。架空の人物と基礎年金番号のひも付けが出来ないはずなのに、何故か審査が通り、多くの保険証が交付されているのは、正直私は不思議です。。。

マイナンバー制度により、基礎年金番号とマイナンバーがひも付けされ、同様の事件は「ある程度」防げると思われますが、日本年金機構のマイナンバー制度使用は、年金情報流出問題で、当面の間見送られています。正直、踏んだり蹴ったりの状態です。

しかしマイナンバー制度が今後本格化した時に、記事のような外国人(今回は韓国人)が、似たような手口で不正をやりかねないと私は思います。

ただ今後は、健康保険・厚生年金保険資格取得届・住所変更届・氏名変更届等について、マイナンバー制度が当面適用されないため、身分証明書コピー・住民票等の添付書類が必要になるかもしれません。今後、日本年金機構が、再発防止策をどのようにするのか静観したいと思います。



写真は今日の夕食で、麻婆豆腐・ポトフ・さつまいも甘辛煮・ブロッコリー・高野豆腐です。


以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし会社側の相談のみであり、労働者からの相談は対応していませんので、ご了承願います。
なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 19:48│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。