2015年03月30日

第17回 社労士が考える社会保険料節税的見直し及び労働法改正実務対応セミナーご案内

中小企業にとって、健康保険料と厚生年金保険料の負担だけで、従業員の給料2割分を毎月会社が負担しているのが現状です。

 しかも、厚生年金保険料は、平成29年まで保険料率が毎年0.354%ずつ引き上げられ、最終的に18.3%となります。正直、消費税8%と合わさり、これでは中小企業の人件費が大幅に増加してしまいます。実際、従業員1人当たり社会保険料を含め給料とは別に約3割が経費として上乗せしてかかっています。

 今回、私自身社会保険労務士としての経験をもとに、法令を遵守しどのようにしたら人件費等のコストを削減できるか、社会保険料の「節税的」見直し方法を専門知識と労務管理、賃金制度、採用方法の面から詳しくわかりやすく説明いたします。なお、「脱法的」な方法は、社会保険労務士という立場上教える事は出来ませんのでご了承願います。あくまでも法令遵守が必然です。

 また今回は、最近増えている年金事務所の調査(算定調査等)について、社会保険労務士としての対応経験を含めた対処法を説明いたします。なお捏造・虚偽報告は法違反なので、法令遵守した対応が原則です。




 今回のセミナーの主な内容は、下記の通りです。

1 社会保険料節税的見直しのポイント:採用方法・雇用の仕方変更による人件費の見直し方法

2 年金事務所の調査対応について:社労士としての実務体験をもとに丁寧に説明します。
  
3 年次有給休暇付与義務化等労働基準法を中心とした最近の法改正に対する実務対応
 

 当事務所セミナーを受講した参加者の声   
前回2015年2月13日実施「人材不足でも、生き残るための採用見直し・問題社員対策セミナー」より、

・問題社員を雇わない為に、社長1人で決めないよう体験入社をしてもらうと言う事を守るようにします。
・生き残る為の採用の見直しは大変勉強になりました。
・面接のことは、とても勉強になりました。


 なお、説明会参加者の特典として、セミナー後の個別無料相談の申し込みも可能です。今回、当事務所第17回目のセミナーとなり、久留米では労務管理セミナー開催回数NO.1の実績があります。


(開催概要)
・日時:平成27年5月22日(金)13:30~15:30

・会場:久留米リサーチパーク 地下1階第2会議室 http://www.krp.ktarn.or.jp/index.html

〒839-0864 福岡県久留米市百年公園1番1号 TEL0942-37-7110 

・定員:25名様(定員になり次第締め切らせて頂きます。)

・参加費:1名につき 3000円
(1社2名以上の場合は5000円・3名以上1名につき2000円) 
 ※顧問先は無料

・主催  吉野労務管理事務所  

・講師 社会保険労務士 吉野正人


※セミナーの内容がご不満の場合は、参加費を全額返金致します。

なお、申し込みは、


1.お問い合わせボタンをクリックし、お問い合わせフォームに、「労務管理セミナー参加します」と記入して送信する。

2.naitya2000@gmail.comに直接メールを送る。

3.090‐2852-9529、吉野正人に直接電話でお問い合わせをする。



以上のいづれかの方法でお願いいたします。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 09:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。