2015年02月10日

2月10日 労務管理セミナー準備追い込み ワタミ、上場後初の営業赤字から思うこと

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理・労働トラブル対応の町医者吉野正人です。

労務管理セミナー準備追い込み

2月10日火曜日。今日は午後から西鉄電車で移動し、顧問先訪問でした。車内では時々田舎な景色を見ながら、仕事関係の本を読むのが私の定番です。なお打ち合わせは、労働保険から年金分野まで幅広い内容でした。

顧問先訪問後は、駅近くのドトールコーヒーで、2月13日金曜日13時30分から久留米リサーチパーク第2会議室で行う「第16回 人材不足でも、生き残るための採用見直し・問題社員対策セミナー」のレジュメ読み込み・熟成作業を行いました。セミナー当日まで、しっかりレジュメを読み込み、参加される方に少しでも役に立つセミナーを行いたいと思います。

なおセミナー残席ですが、キャンセルが若干出ましたので、残席2名あります。参加希望の方は、下記リンクから至急申し込み願います。

※第16回 人材不足でも、生き残るための採用見直し・問題社員対策セミナーのリンク




ワタミ、上場後初の営業赤字から思うこと

今日はワタミに関する気になる記事がありました。

※読売新聞より引用

ワタミ、上場後初の営業赤字に…介護事業も不振
読売新聞2015年02月09日 20時57分
 ワタミは9日、2015年3月期連結決算の税引き後利益の赤字幅が、昨年11月時点の前回予想の30億円から70億円(前期は49億円の赤字)に拡大すると発表した。


 不採算店舗の閉鎖費用などで12億円近い特別損失を計上したためだ。配当も1996年に上場以来初めて中間、期末とも見送る。

 連結売上高は前回予想から20億円少ない1520億円、本業のもうけを示す営業利益は13億円の黒字から13億円の赤字(前期は29億円の黒字)に転落するとした。年間業績での営業赤字も上場以来、初めて。

 主な要因は居酒屋と介護事業の不振だ。居酒屋を含む外食事業は14年4~12月期の全店売上高が前年同期比10・2%減と大幅に落ち込んだ。昨年4月の消費税増税後にメニューを値上げし、客数の減少を招いたとみられる。また、成長事業と見据えた介護施設の入居率の伸び悩みも響いた。

※引用終わり。

とうとう本業に影響が出てしまい、営業赤字になりました。正直、自業自得だと思います。渡邉美樹氏が本や雑誌のインタビューなどでは「きれい事」を書いてますが、会社側の立場から見ても、実態を伴ってなかったと正直思います。なお杜撰な労務管理における影響が大きいのは、記事には書いてませんが、明らかだと思います。

拡大路線で考える経営者の盲点が、私自身、労務管理だと思います。急成長する会社は、必ずと言っていいほど労務管理がなおざりになり、歪みが出ています。労働者は財産であることを忘れ、気付いた時には労働トラブルでボロボロになり、本業に影響が出るケースが増えてるように思います。

いわゆるマネジメント(人材を配置し、管理する)の大切さを知っていただき、経営する上で労務管理を常に考えながら経営しなければならないと思います。この記事のワタミの事例は、反面教師にしていただければ幸いです。



写真は今日の夕食で、自家製餃子です。穴空いた所は子どもがつまみ食いしました(^_^;)。


以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 22:36│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。