2014年12月19日

12月19日 労働契約書署名捺印立会 塾選びから感じた依頼される会社の選ばれ方

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理・労働トラブル対応の町医者吉野正人です。

労働契約書署名捺印立会

12月19日金曜日。今日は午前中ファミレスで顧問先の労働契約書署名捺印立会を行いました。今回は、配置転換を伴う労働契約更新だった為、別紙として改善希望事項と新たな業務内容を記載しました。内容もちゃんと読み上げ、納得の上で労使とも署名捺印しました。

今後も、顧問先の労働契約書の署名捺印立会は、積極的に行っていきたいと思います。


塾選びから感じた依頼される企業の選ばれ方

午後からは、事務処理の合間に娘(中2)の個別指導塾選びに奔走しましたは娘の勉強は、今まで私が面倒を見てていました。しかし、文系の頭の私には、数学が「限界」となってしまい、個別指導塾に通わすことにしました。

しかし、今までの勉強方法や使っている教材を変更したくありません。なので、自分で学習している中で、わからない所・苦手な所を教えてくれる個別指導塾を探してみました。

1 まずはネットで検索
料金不明な塾が多い。14時以降からしか電話対応しない塾も多い。

2 電話をしてみる。
地元超大手A社
13時過ぎに本部にかけてみる。朝10時からと書いていながら、営業時間外のテープ流れる。論外。ホームページに料金記載なし。

地元大手個別指導塾B・C社
テキスト購入・模試受験必須。自社のテキストを使った授業しか出来ないの1点張り。却下。ホームページに料金記載なし。

全国展開個別指導塾D社
ホームページに料金記載なし。入会金12000円の記載あり。本部に電話。地元の教室を紹介してもらい、教室長に会って面談。使用教材の分からない点のみ教えることは可能だが、オリジナルテキスト購入必須。お試し無料受講は可能だが、現在来年2月まで対応不可能。(わけがわからん。。。なお、教室長は、仕事がいっぱいいっぱいと言う表情でした。)

全国展開個別指導塾E社
ホームページに料金明示。入会金なし。本部に電話。地元の教室を紹介してもらい、教室長に会って面談。使用教材の分からない点のみ教えること可能。オリジナルテキスト購入、模試必須ではない。お試し受講について、翌日受講可能。教室長が若い(20代)が、謙虚ながらも積極的で、高校の情報も多く教えて頂いた。結果的に娘を連れて、現状の成績を見せて相談した所、希望校については現在のペースで頑張れば大丈夫と見解を頂きました。→お試し受講を申し込み、良ければここにする予定。

以上の点から私自身を含み、どのように依頼する事務所・会社が選ばれているかを考えてみました。その結果、下記のような流れで選ばれてるのでは?と思われます。

悩んでいることを解決したい→ネットで検索(内容・金額等を調べる。情報が少ないとパスになる。)→電話をする。→電話の反応が良ければ、実際に会って相談する。→解決できそうならば、実際に依頼する。


以上のような流れだと思います。実際、私自身のホームページで問い合わせがあった後に顧問先となった会社も、同じパターンだったと思います。今回の経験を元に、私自身もホームページやセミナー等の見直しをしたいと思います。




写真は今日の昼食で、自宅で舞茸とほうれん草のパスタでした。


以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


Posted by naitya2000 at 23:09│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。