2014年07月17日

7月17日 町医者としての対応 「知っている」と「知識を使う」「教える」ことの違い

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 吉野正人です。

7月17日木曜日。今日は午後から西鉄電車で顧問先訪問でした。内容的には、手続きから社会保険料、採用まで幅広い相談内容でした。私自身、専門分野は採用・労務管理・労働トラブル対応ですが、顧問先からの相談は、年金や健康保険法、労災など専門以外もあります。

専門分野・得意分野を磨くのは当然ですが、社労士として「町医者」としての必要な幅広い知識は、錆びないように日々勉強しなければと実感しました。

また、「知っている」と「知識を使う」「教える」では、大きく違います。「知識を使える」「教える」知識を身につけるには、基本的なわかりやすい本を反復して読むべきだと実感するこの頃です。私自身、社労士としての知識が錆びないように、受験生用の市販社労士テキストを購入し、移動中電車の中で繰り返し読んでいます。

今後も、基本からコツコツ使えるレベルの知識を「かっこつけず」身につけたいと思います。



写真は今日の夕食で、自家製ミートソーススパゲティ・きゅうりとトマトのマヨサラダ・なすとニラのしぎ焼き・ししとう炒めです。自家製ミートソーススパゲティがバリ旨でした(^^ゞ。


以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 23:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。