2014年06月25日

6月25日 顧問先訪問 手続きから採用まで相談対応 採用と教育のバランス

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

6月25日水曜日。今日は午後から西鉄電車で顧問先訪問でした。顧問先での相談対応は多岐にわたります。時期的に労働保険年度更新や社会保険算定基礎届に関する手続き関係の相談もありますが、採用に関する難しい相談もあります。

中小企業において、採用は非常に大切です。しかし、採用した後も大切です。採用した後に、誰が教育担当になり、何を教え、いつまでに何を身につけさせるのか?等を採用する前に計画する必要があります。

労働者は促成栽培できません。中小企業が元気になるには、採用した労働者をコツコツ教育し育てる必要があります。やはり、採用と教育のバランスが大切だと思うこの頃です。



写真は今日の夕食で、手羽中塩焼き・なす・いんげんの天ぷら・にんじんしりしり・うまかっちゃん炒飯です。我が家では、うまかっちゃん炒飯(とんこつ味の炒飯)が流行っています(^^)。

以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 21:41│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。