2014年02月26日

2月26日 就業規則は会社によって中身が違う

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

2月26日水曜日。雨降る中、午後から顧問先にて就業規則見直しの打ち合わせでした。就業規則は、労働時間・従業員の構成(正社員・契約社員・パートタイマー等)・会社独自のルールによって異なってきます。いわゆる、市販やネットなどで拾える「モデル就業規則」では、会社の「実際」と異なり、「悲劇」が生まれます。。。


※昼食は自宅で自家製お弁当(回鍋肉・青のり卵焼き・高野豆腐・切り干し大根・ブロッコリー)でした。

しかも、有期労働契約における無期転換ルールの特例等法改正など就業規則の見直しにも影響する頻繁にあり注意が必要です。今回の就業規則見直し後も、法改正に伴う就業規則のメンテナンスは、顧問先へはしていこうと思います。




写真は今日の夕食で、めざし・高野豆腐・切り干し大根・牛肉のしぐれ煮・黒毛和牛切り落としチャーハンです。黒毛和牛切り落としチャーハンが、おいしかったです(^^)。


以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 22:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。