2014年01月22日

1月22日 労働契約書立会 労働保険事務組合研修

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

1月22日水曜日。今日は寒い1日でしたが、1日中お出かけの1日でした。午前中は、地元久留米の顧問先にて労働契約書署名・捺印の立会でした。労使間の労働契約は非常に大切です。言った言わないのトラブルを防ぐためにも、労使間での信頼関係構築においても大切だと思います。

午後から、私が加入している労働保険事務組合の研修でした。時代は電子申請で、とうとう逃げられなくなったようです。とりあえずは事務組合の分からやってみようと思います。

夕方からは、近くのモスバーガーで、2月14日金曜日に行う「第13回 ブラック社員を雇わない為には?ブラック社員対策セミナー」のレジュメ熟成作業に打ち込みました。熟成作業もコツコツとはかどりつつあります。



なお、残席もおかげさまで9席となりました。セミナー参加希望の方は、会社名・参加者名・人数・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記リンクより至急申込みをお願いします。

※セミナー申込み等お問い合わせリンク





写真は今日の夕食で、ささみフライ・千切りキャベツ・鶏つくねと水菜、豆腐、こんにゃくです。ささみフライがおいしかったです(^^)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 23:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。