2014年01月11日

1月11日 社会保険労務士会労働相談 実務本として社労士受験テキスト購入

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

1月11日土曜日。今日は月1回の福岡県社会保険労務士会の労働相談の日でした。今回は女性の先生とのコンビでした。土曜日と言うこともあり、相談も非常に少なく平穏に終了しました。そんな時に会話する業界ネタ等の情報交換は勉強になったりします。



※今日の昼食は久々の外食で、リンガーハットでちゃんぽん麺2倍500円でした。

労働相談終了後、天神のジュンク堂にて社労士受験テキスト「2014年版 U-CANの社労士 速習レッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ) 」を購入しました。既に社労士である私が受験テキストを購入したのには下記のような理由があります。

・社労士の場合、受験内容が実務に反映している知識が多い。
・受験テキストの方が、体系的にわかりやすく書いてあり、顧問先に説明するときにも利用できる。
・知識忘却防止及び法改正を体系的に勉強できる。

以上の点から、毎年テキストを買い替え、電車の中など移動時間に読んでいます。なお、今回はユーキャンの市販受験テキストを買いましたが、個人的に比較した結果おススメの本だ思います。


写真は今日の夕食のメインで、パングラタン・キャベツたっぷりお好み焼きです。お好み焼きがおいしかったです(^^)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 21:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。