2013年10月16日

10月16日顧問先訪問 ドラマ ダンダリン労働基準監督官

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

10月16日水曜日。今日は1日中外回りの1日でした。午前中は西鉄電車で移動し顧問先にて就業規則関係の打合せを行いました。あわてて1つずつ行いたいと思います。

その後、西鉄電車で福岡へ移動し、時間があったので久々にジュンク堂書店で「改訂版 知っておきたい建設業の労務知識Q&A 著者名:村木宏吉 編著 出版社:大成出版社」を購入。元労働基準監督署長である著者が書かれた本なので、実践的です。建設業の顧問先も多いので、さらにこの本で勉強をしたいと思います。

午後からは、福岡での顧問先と打合せでした。深い内容でしたが、経営者の手助けになれば幸いです。

なお、今回経営者との雑談で、現在テレビで放映されているドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」の話題が出ました。原作はマンガ「ダンダリン一〇一」で、原作者は行政書士である田島隆氏です。マンガは一通り読みましたが、元労働基準監督署駐在労働相談員としては、ある意味「事実」を書いている点があるのは事実です。しかし、「誇張」「偏向」している点もあり複雑な心境です。このドラマを「鵜呑み」して、労使間の無駄な争いとなる行動をしない事を祈るばかりです。



写真は今日の夕食で、メインのゴーヤーチャンプルと納豆チャーハンです。ゴーヤチャンプルが美味しかったです(^^)。

以上、福岡・久留米の問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ


Posted by naitya2000 at 23:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。