Posted by at

2016年01月26日

1月26日 現場主義は大切 労働相談から最近感じること

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

現場主義は大切 労働相談から最近感じること

1月26日火曜日。今日は西鉄電車でお出かけし、1日中顧問先訪問のうえ相談対応でした。昨日までの雪も落ち着きつつありますが、まだ雪の多いところもあります。午前中の打ち合わせは、給料計算チェック採用に関する相談対応でした。最近は、採用に関する相談が多いのが実情です。また私自身、経営者と一緒に面接官も行っています。

午後からは違う顧問先を訪問し、労働相談でした。最近の労働相談は正直複雑化しつつあります。ネット社会の現在、労働者も調べたり・労働相談を受けたりしています。しかし、会社側が会社側の立場主観で判断しているのと同様、労働者側も労働者側の立場主観で判断しているのも事実です。今後は、主観同士のぶつかりから、妥協点を見出す必要があると私は思っています。

またプライド・自尊心が高く、権利を主張するが義務を果たさない、会社という共同体で一緒に協力して助け合うという発想のない問題社員の事例も目の当たりにするこの頃です。私自身、過去にない「新しい」事例を経営者とともに考え対処しているのが現状です。

今後も、経営者とともに会社として財産となる従業員・労働者を守るべく現場にてガチンコで対処していきたいと思います。



写真は今日の昼食で久々に外食でした。ゆで太郎にてカレーと蕎麦大盛のセット600円です。カレーライスが家庭的な味で美味しかったです。


以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし会社側の相談のみであり、労働者からの相談は対応していませんので、ご了承願います。
なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ
  

Posted by naitya2000 at 20:59Comments(0)