Posted by at

2015年11月11日

11月11日 「ジョイフル」元店長 過重労働で損賠提訴より学ぶこと

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

「ジョイフル」元店長 過重労働で損賠提訴より学ぶこと

11月11日水曜日。今日はファミレスに関する気になる記事がありましたので、書きたいと思います。今日は比較の意味で、2種類記事を載せます。

※NNNニュースより引用

「ジョイフル」元店長 過重労働で損賠提訴

日本テレビ系(NNN) 11月11日(水)18時25分配信
 大分市に本社のあるファミリーレストランチェーン「ジョイフル」の元店長が、過重労働により心臓に障害が残ったとして、ジョイフルを相手に8000万円あまりの損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。

 訴状などによると、当時大阪府内にあった「ジョイフル」の店長だった男性(38)は2013年、急性の心疾患で倒れ、心臓に障害が残った。

 元店長は、倒れる直前までの3か月間、1日も休みを取れなかったということで、労働基準監督署は去年、労災認定基準を上回る時間外労働があったと認定した。

 元店長は、「会社の安全配慮義務違反は明白だ」としてジョイフルに対し、約8100万円の損害賠償を求めている。

 ジョイフル元店長の男性「会社には労務管理を改めてほしい、そこが一番」

 一方、ジョイフルは、「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。



※我が家の愛犬デイジーです。私の膝上で寝てます(^_^;)。


※佐賀新聞より引用

ジョイフルを元店長が提訴、大阪 「長時間労働で心肺停止」
佐賀新聞2015年11月11日 18時04分

 全国でファミリーレストランを展開する「ジョイフル」(大分市)の大阪府内の店舗で店長として働いていた男性(38)=大阪市=が11日、心疾患を発症したのは長時間の過重労働が原因だとして、同社に約8100万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴した。

 訴状によると、男性は2005年に正社員として入社し、07年から大阪府内の24時間営業の店舗で店長として勤務。13年7月、会議後に心室細動で一時心肺停止となり、現在も体内に除細動器を埋め込んでいる。

 大阪南労働基準監督署は昨年10月に労災認定し、休業補償の給付決定をしている。

※引用終わり。

またもや飲食業における労働関係の裁判沙汰の記事です。会社側の立場であり、ジョイフルをよく利用する私にとって、「やっぱり。。。」というのが本音です。正直、私は残念です。

新聞記事によると、過重労働→心臓に障害→労災認定→訴訟 のようです。労災認定されて、療養補償給付と休業補償給付を受給中と思われます。なお、治癒(症状固定)後は、障害補償給付(障害補償年金又は障害補償一時金)が支給されると思われます。

なお労災認定された場合、労災では治療費や給料補償はされますが、慰謝料・逸失利益等の損害賠償は含んでいません。なので、今回の記事の場合、労災保険が支給されたら、労働者への補償はオシマイという訳ではないのが実情です。

今後、このような記事のような裁判沙汰になる前に、下記のような対処が必要だと私は思います。

・労災発生時における状況確認(加害者・被害者・医療機関・傷病状態)
・労災申請
・過重労働やパワハラ等会社の過失の場合、労働者と話し合いによる和解
・労働者と和解した場合、和解時に決定した損害賠償等の解決金支払い

以上のような対処が必要と思います。

会社側の過失による労災の場合、対応が遅れると、ユニオン等労働組合がからみ「こじれる」可能性もあると思われます。そして、ユニオンとの団体交渉が決裂した場合は、訴訟・新聞沙汰等なりかねません。したがって、会社側の過失による労災の場合は、初期対応が大切だと思います。



写真は今日の夕食で、鮭のフライ、ちくわの磯辺揚げ、唐揚げ、ポテトサラダ、もやしのゴマ和え、切り干し大根、白菜のぽん酢あえです。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし会社側の相談のみであり、労働者からの相談は対応していませんので、ご了承願います。
なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県 ブログランキングへ
  

Posted by naitya2000 at 21:42Comments(0)