Posted by at

2015年07月27日

7月27日 真夏の外回り 助成金センター 処方箋としての助成金

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

真夏の外回り 助成金センター 処方箋としての助成金

7月27日月曜日。今日は朝から外回りでした。午前中は顧問先を訪問し、手続き関係の打ち合わせでした。社労士では電子申請が増えてますが、私の場合は「書面」での手続きを相変わらず行っています。なお、マイナンバーが始まる来年1月以降も、書面申請で対応していく予定です。

午後からは、博多の助成金センターで助成金の計画及び支給申請を行いました。事前チェックで「問題点」はあったものの、「良い方向」に予想外の結果となり、結果的には問題ありませんでした。よかったです。なお、助成金センターがいつの間にか予約受付に変更となっているのを受付職員から教えていただき、今日知りました。。。

なお私自身、助成金は顧問先における処方箋の一つと認識しています。いわゆる助成金の成功報酬で「稼ぐ」という発想は私にはありません。。。あくまでも助成金は、中小企業の事業継続のカンフル剤にすぎないと私は思っています。また、助成金は寿司ネタのように、頻繁に種類や要件が変わるので注意が必要です。



写真は、今日の夕食で、唐揚げ、ビシソワーズ、セロリとししとうの甘辛煮、ジェノベーゼ味のパスタとアラビアータパスタです。ビシソワーズがおいしかったです(^^)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 20:33Comments(0)