2015年04月29日

4月29日 うつ病、働き盛り世代で増加傾向を考える

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

うつ病、働き盛り世代で増加傾向を考える

今日は、うつ病に関する気になる記事がありました。

※読売新聞より引用
うつ病、働き盛り世代で増加傾向…兆候を指摘
読売新聞2015年04月28日 23時08分
特集 深層NEWS

 精神科医で横浜相原病院長の吉田勝明さんが28日、BS日テレの深層NEWSに出演し、うつ病が働き盛りの世代で増加傾向にあるとしたうえで、「睡眠障害や食欲不振、味覚異常がうつの兆候」と指摘した。

 ともに出演したエッセイストの斎藤由香さんは、そううつ病を患った作家の父、北杜夫さんとの暮らしを振り返った。北さんは夏と冬でそう状態とうつ状態を繰り返したが、家族は振り回されず、「丸ごと受け止めた」と話した。

※引用終わり。

労働相談の現場でも、精神疾患・うつ病等を患っている方による労働相談が増えています。また、経営者の方でも精神疾患・うつ病等を患ってる方も過去いらっしゃいました。

今後、企業における人間関係・仕事の考え方等私を含めて考えたほうがいいように思います。具体的には、「精神面・身体面で健康的に仕事をするには、今後どうしたらいいのか?」と考え、社内で1つずつ見直した方がいいと思われます。

なお、会社ごとに人間関係など問題点は異なるので、会社ごとに問題点から改善策を打ち出し、1つずつ行動していくのが良いと思います。



写真は今日の夕食で、炒飯・にんにくの茎炒め・じゃがいもとソーセージのにんにく炒め・人参サラダです。最近、人参サラダを食べるのが日課になりつつあります。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 22:12Comments(0)