2015年04月23日

4月23日 助成金手続きで思ったこと

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

助成金手続きで思ったこと

4月23日木曜日。今日は午後から顧問先訪問と助成金センターで助成金の申請手続きでした。助成金センターは、現在毎月手続きで訪問しています。今日は、雇用調整助成金とキャリアアップ助成金の2種類の助成金について、計画申請と支給申請を行いました。

助成金手続きをして思うのは、つくづく助成金に関するリーフレットやホームページに書かれていない規則・ルール・基準が多すぎるということです。私は、これを「トラップ(罠)」と名付けています。

私自身、手続き時に助成金センターの職員とやり合うのが嫌なので、出来る限り電話で事前に気づく度に質問をします。しかし、今日は職員と少し押し問答してしまいました。。。結果的には、申請受理されたので、よかったです。

個人的には、労働局や厚生労働省が作成しているリーフレットのわかりにくさと書いていないルール(基準)の多さは、改善してほしいと思っています。また対応する職員の対応に当たり外れがあるのも事実です。今後も、顧問先の状況に応じて「処方箋」として助成金は活用したいと思います。



写真は今日の昼食で、自家製お弁当(餃子・玉子焼き・ふきの煮物・ひじき)でした。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 23:25Comments(0)