Posted by at

2015年04月15日

4月15日 中小企業における主婦のパートの有効活用を考える

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

中小企業における主婦のパートの有効活用を考える

今日は主婦の再就職について気になる記事がありました。

※西日本新聞より引用

「ブランク長い」「家庭と両立は」 主婦の再就職応援 無料求人誌が悩み相談
[福岡県]西日本新聞2015年04月08日(最終更新 2015年04月08日 13時21分)

 「ブランクが長い」「家庭と仕事の両立ができるのか」-。結婚や子育てで仕事を辞めた主婦が再就職を考えても、雇用条件以外の不安を理由に二の足を踏んでしまうケースは少なくない。そんな不安を抱かずに済む働き先を一緒に考えようと、福岡都市圏の求人情報フリーペーパー「あぱぱ」を発行するアビリティ・キュー(福岡市中央区)は4月から、「主婦のための再就職相談」を始めた。

 主婦に特化した再就職相談に求人誌が取り組むのは珍しい。同社は毎週月曜に「あぱぱ」を3万6千部発行している。2012年3月までの5年間、求人とのマッチングをする「パートおしごと紹介所」事業を展開していた。その中で多くの主婦が問い合わせてきても、ブランクの問題など雇用条件以外で悩んでいることが分かったという。

 今月から始めた再就職相談では、求人を請け負う業務を通じて集めたデータを駆使し、それぞれの主婦の暮らしぶりや家族構成に合った職種や雇用形態を提案する。月2通までは無料でメール相談を受け付ける。履歴書や職務経歴書のアドバイス(20分500円)、個別カウンセリング(50分千円)も実施する。同社が行ってきた対象者を絞らない就職相談事業と比べ、主婦に対する有料サービスは、通常の半分以下の価格に設定している。

 集まった主婦の声は、9月のあぱぱリニューアル時に求人内容の説明の充実に生かす計画だ。
 自身も子育てをしながら働いている専任アドバイザーの寄能(よりのう)寛子キャリアコンサルティング事業部課長は「複数の家事を短時間でこなす主婦の能力は職場でも生かせる。女性は行動力がある。少し背中を押すだけで仕事を見つけられる女性も多いはずだ」と話す。

 相談するには無料の会員登録が必要。問い合わせはアビリティ・キュー=092(721)1919。

※引用終わり

 少子高齢化の現在、業種による人材不足が申告になっています。そしてネット社会の現在、労働者の立場から会社・業種の比較検討を簡単にできるようになり、採用の仕方にも工夫が必要だと思います。そのような状況で、主婦のパート活用は重要です。

私自身、中小企業のパート求人を見ると、「週5日勤務 10時~16時 時給750円(現在 福岡県の最低賃金は、1時間727円です。)」のような求人をよく見かけます。正直、このような求人では、主婦は働けません。。。求人における労働時間や勤務日など労働条件の設定の仕方に工夫が必要だと思います。

主婦を雇用する場合、健康保険の被扶養者要件(年間収入が130万円未満であって、かつ(英語ではand)、被保険者の年間収入の2分の1未満)や所得税法上の控除対象配偶者(給与のみの場合は給与収入が103万円以下)を考慮しないでの雇用は難しいのが現状です。

また、家事・育児などを考慮した受け入れ体制教育・労働時間・出勤日を考慮する必要があります。社会保険(健康保険・厚生年金保険)及び雇用保険の加入は、労働者はもちろん会社側の負担を伴います。正直、雇用保険は加入したくても、社会保険(健康保険・厚生年金保険)には加入したくない主婦が多いと思います。

今後、雇用保険の加入要件の1つ週20時間を考慮し、そして社会保険加入基準(1日又は週の所定労働時間が、その事業所で働く一般社員の概ね3/4以上かつ(英語で言うとand)1ヶ月の勤務日数がその事業所で働く一般社員の所定労働日数の概ね3/4以上)を下回るように、採用の仕方・勤務の仕方を考慮する必要があります。

主婦にとって、週3日程度働きたい人の要望・需要は多いので、有効だと思います。また、主婦同士勤務日の「トレード」をさせて自主的な連帯責任を持たし、いわゆる主婦パートの「ワークシェアリング」を行う事が有効だと思います。

今後は、主婦等女性労働者の活用が、中小企業の生き残りに必要だと思います。



写真は今日の昼食で、自家製お弁当(鯖の塩焼き・人参きんぴら・桜えびの玉子焼き・筍とふきの煮物)でした。筍とふきの煮物が美味しかったです。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 23:11Comments(0)