2014年10月17日

10月17日 顧問先労働契約書署名捺印立会 図書館で労務管理セミナーレジュメ熟成

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 労働トラブル対応と採用、労務管理の町医者 吉野正人です。


顧問先労働契約書署名捺印立会

10月17日金曜日。秋晴れのもと、今日は昼前から近くのファミレスにて、顧問先の労働契約書署名捺印の立会と打ち合わせがありました。私自身、労使間の立会はよく行っています。今回は厳しい内容の労働契約更新だった為、署名捺印は保留となりました。なお、署名捺印は間違っても強要してはいけません。

労働契約書は労使間にとって大切な書類です。入社後の労働契約書はよく労使間で交わされますが、賃金や労働時間・出勤日数の変更など労働条件変更時には、疎かになりがちです。今後は、労働条件変更後も労働契約書を交わし直すことをオススメします。

図書館で労務管理セミナーレジュメ熟成

午後からは、市立図書館で10月24日に行う「第15回 中小企業が生き残る為の経費節減・人材確保対策セミナー」のレジュメと翌日10月25日の顧問先社内研修レジュメの読み込み・レジュメを行っていました。セミナーも来週末となり、作業も追い込みとなっています。

なお、10月24日金曜日13時30分より久留米リサーチパーク地下第2会議室で行う「第15回 中小企業が生き残る為の経費節減・人材確保対策セミナー」もおかげさまで残席7名となっています。ご興味のある方は、お早めに、下記リンクからお申し込みをお願い致します。

※第15回 中小企業が生き残る為の経費節減・人材確保対策セミナー案内リンク




写真は今日の夕食で、舞茸のバター醤油パスタ・切り干し大根・ししゃも味醂干し・おからの煮物です。舞茸のバター醤油パスタが、おいしかったです(^^)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと労働トラブル対応と採用、労務管理の町医者 吉野でした。


※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 20:31Comments(0)