Posted by at

2014年06月19日

6月19日 スポット(顧問契約でない個別契約)のお客様 1人事務所の強み

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

6月19日木曜日。今日は午前中事務所処理を行い、午後から西鉄電車で労働保険年度更新のスポット(顧問契約ではない個別契約)のお客様訪問でした。当事務所は顧問契約が多いですが、人のつながり等で「労働保険年度更新のみ」「就業規則作成のみ」という仕事も対応しています。

年1回労働保険年度更新のみ依頼するお客様と言っても、実際に会ってお話しなければ意味が無いと私は考えています。今回は、作成した申告書の内容を訪問して説明し、納得して頂いた上で印鑑を頂きました。説明後の雑談や相談が、実際大切だと思っています。今後も、個別のお客様も大切にしていきたいと思います。


※昼食は、自家製お弁当(焼きそば・とうもろこし・ピーマン炒め・魚肉ソーセージ)でした。

あと、いろいろな顧問先等で相談を受けるパターンが、税理士や今までの同業の先生を変更したいと言う相談です。よくあるパターンは下記のとおりです。

(補助員がいる士業事務所のケース)
・先生は全く顔を出さない。補助員しか出入りしない。
・補助員がすぐにコロコロ変わる。
・先生が、自分の会社事情を理解していない。知らない。
・決まった様式や、データを揃えてくれないとしてくれないので、本業以外の作業に手間がかかる。
・的確なアドバイスをしてくれない。言ったことしかしてくれない。
・困ったときに、すぐに相談できない。(敷居が高い?)

以上のような理由で、社労士の私に税理士を紹介して欲しいと相談するケースが多かったりします。。。また、同業の事務所を変更したいという相談もあります。。。

私の場合、上記のような問題を理解した上で、大手には出来ない「きめ細かさ」が一人事務所である私の強みだと思っています。

上記の内容を「反面教師」に採用と労務管理の町医者として頑張りたいと思います。



写真は今日の夕食で、大和芋お好み焼き・シソときゅうりの酢の物・マカロニサラダです。お好み焼きが美味しかったです(^^)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 20:31Comments(0)