2014年05月30日

5月30日 行政書士とのタッグで打ち合わせ 士業の将来性について

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

5月30日金曜日。今日は午後から新規顧問先にて、知り合いの行政書士さんとタッグでガチンコな打ち合わせでした。私自身、専門分野以外については、他士業の先生を紹介し、他士業の先生と一緒に改善していくケースが有ります。今後も、「餅は餅屋」で、専門分野以外は他士業の先生と連携して対処していきたいと思います。




※朝食は自家製のクレープでした。

最近、私を含む士業の将来性を考えることがあります。社労士の世界では、今まで社会保険・労働保険の手続や給料計算など、手続き関係をすれば顧問料がいただけました。行政書士の世界も、会社設立や建設業許可申請など依頼する手続きがはっきりしている方を対応してきました。

しかし、現在は手続き自身を電子申請など企業内で行うことも増えています。また、ネットの普及で自分で調べて自分で対応するようになりました。したがって私を含む士業は、なにをしていいのかわからない依頼者からの相談を聞き、何が必要なのかアドバイスし、必要な書類や手続を提案作成をする必要があります。また、作成するだけでなく、署名捺印の立会もする必要があると思います。

今後は、依頼者の「困ったこと」を聞いた上で改善提案を行い、困ったことを解決できるまで一貫してできる士業が、私を含め求められていると実感するこの頃です。


※写真は今日の昼食は、うまかっちゃん炒飯のもとで炒飯でした。香りがとんこつラーメンだったりします(^_^;)。

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(rong>会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野でした。

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。
福岡 久留米
採用と労務管理の町医者 社会保険労務士 吉野正人
移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 22:29Comments(0)