Posted by at

2013年11月13日

11月13日 社労士会研修 年金 セミナーレジュメ読込

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

11月13日水曜日。今日は午後から福岡県社会保険労務士会県南支部の研修を受講しました。今回は、年金事務所OBの先生による年金講義です。内容的には、老齢年金・遺族年金・法改正と幅広い内容でした。私自身、専門は労働法・労務管理ですが、顧問先の打ち合わせにおいて年金の相談もある為、知識が錆びないように勉強が必要です。。。

今回の講習では受験生時代を思い出しながら、年金の基本を確認し、法改正の概要を知ることが出来てプラスだったと思います。研修では、配布された日本年金機構のリーフレットと持参した社労士受験市販本を参照しながら受講しました。そして、改めて社労士受験市販本が、実務でも「使える」と実感しました。


※昼食は自宅で自家製お弁当(コロッケ・にんじん素揚げ・卵焼き・おから)でした。

研修終了後は、ミスドで来週11月22日金曜日に行う労務管理セミナー「第12回 社労士と弁護士の労務管理から見た中小企業 経費削減・事業拡大セミナー」のレジュメ読込と実務本の勉強をしました。恥ずかしい話、事務所では勉強出来ず、電車の中やマック、ミスドなど外でしか勉強出来ないのが私だったりします。。。



写真は今日の夕食で、皿うどん(パリパリ麺)・きのこと玉ねぎの卵焼き・きゅうりと玉ねぎのサラダです。皿うどんがおいしかったです(^^)。

以上、福岡・久留米の問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 21:26Comments(0)