Posted by at

2013年07月13日

7月13日 社労士会研修会 河野順一先生 パソコン復活

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

7月13日土曜日。昨日は午前中にハローワークなど役所手続きを行い、午後から福岡県社労士会の研修に参加しました。今回は、社労士の世界では有名な河野順一先生による研修でした。河野順一先生は、私が社労士受験生時代によく読んでいた先生だったりします。私は、河野先生を勝手に「社労士の星野仙一」と位置づけています。

講義は、最初が予想以上にショッキングでした。理論的についていけない点がありました。。。内容的には、私が日頃、「問題社員対応」で心がけている内容で、正直目新しさはなかったのが本音です。ただ、レジュメの書式集は非常に参考になりました。講義を聴いて、河野先生については、社労士の中でも好き嫌いがはっきり分かれるのではないか?と実感した講義でした。


※今日の夕食は、トマトの冷製パスタ・ゴーヤと豚肉の酢炒め・豚もやし、肉じゃがでした。

今日は午前中に、やっと工場へ修理に出していたパソコンが戻ってきました。約1週間ぶりです。さっそく、使えるようにプログラムを入れたりセッティングで時間がつぶれました。。。なお、帰ってきたデスクトップパソコンのCPUが、AMD A10-5800K→AMD A10-6800Kにさりげなく交換されてました。メーカー(ドスパラさん)のさりげないスペックアップに感謝ですm(__)m。やはり、臨時で友人から借りたノートのIntel Core 2 Duoとは格段のスピード差を実感します。



写真は昨日の夕食で、ささみフライ・酢の物・なす煮浸し・生マグロ刺身(ゆめタウンでマグロ解体があり、購入)です。昨日は久々の晩酌でマグロの刺身でお酒が進み、寝落ちしてしまいました。。。

以上、福岡・久留米の問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士(会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 23:20Comments(0)