2013年05月07日

5月7日 久々の外出 就業規則打合せ

福岡・久留米問題社員対策解決専門・ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

5月7日火曜日。今日は電車で新規顧問先の就業規則打ち合わせでした。世の中はゴールデンウィーク明けですが、私自身GW4日間は病気療養と仕事で家にこもりっきりだったので、久々のお出かけだったりします。

就業規則を社労士さんに頼むと、その作成の仕方は先生によってさまざまです。。。私の場合は、ヒアリングシートをもとに打ち合わせし、打ち合わせした内容を元に「叩き台」を作成します。今日は、「叩き台」の説明でした。

就業規則は、事業主自ら理解していないと意味がありません。したがって私の場合、条文1つづつ全て説明し、まず理解して頂くようにしています。理解していただいたうえで、各企業の要望・ローカルルール・たたき台の訂正点を盛り込んでいきます。

何度か打ち合わせと修正を繰り返し、「熟成」した時点で従業員の方への就業規則説明会を実施します。説明会での質問による訂正をした後、労働基準監督署へ届出をするのが私のやり方です。労働基準監督署への届出は、事業主又は人事責任者と一緒に行うのが私の「流儀」だったりします。



今日は、就業規則の打合せ後、顧問先の社長さんから採れたてのいちごをたくさん頂きました。本当にありがとうございますm(__)m。夕食時に食べましたが、美味しかったです(^^)。







写真は今日の夕食で、豚しゃぶサラダ・倉敷ぶっかけうどん・新玉ねぎときゅうりのサラダです。ぶっかけうどんは義弟から頂いたものです。倉敷でぶっかけうどんが有名とは知りませんでした。。。

以上、福岡・久留米問題社員対応専門・ぶっちゃけ社労士会社側の立場でぶっちゃけた相談ができる社労士)こと 採用と労務管理の町医者吉野でした。



人事・労務 ブログランキングへ


社会保険労務士 ブログランキングへ


福岡県久留米市 ブログランキングへ  

Posted by naitya2000 at 23:10Comments(0)