Posted by at

2012年06月23日

6月23日 就業規則作成打合せ

こんにちは労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。

今日は、午前中は就業規則作成等の雑務で終わり、午後から夕方まで顧問先と新規就業規則作成の打ち合わせでした。

私の場合、就業規則はただ社労士が作るのではなく、一緒に作るスタンスで取り組んでいます。特に、今日は作成した就業規則の叩き台をもとに、就業規則の中身を条文の最初から一つづつ説明することで終わりました。

就業規則は、事業主自ら理解していないと意味が無いと私は考えています。中身を理解したうえで、会社のローカルルールや希望を取り入れていくのが私のやり方です。

時間はかかりますが、これが中小企業にとってピッタリで会社を守り従業員にも安心できる就業規則だと思います。今後、何度か打ち合わせを行い、就業規則の中身を熟成させていきたいと思います。



写真は、今日の夕食で麻婆豆腐と肉じゃがならぬ鶏じゃがです。鶏じゃがは我が家では定番メニューで、あっさりめですが美味しいです(^^)。

以上、労務管理の町医者こと社労士・吉野でした。
  

Posted by naitya2000 at 22:34Comments(0)