Posted by at

2010年05月20日

「労働トラブルを防ぐ為には?」のセミナーを行います!

こんにちはnaitya2000こと労務管理の町医者・社会保険労務士の吉野正人です。実は6月に「労働トラブルを防ぐ為には?会社がとるべき4つのポイントセミナー」を行う事になりました。

 現在、中小企業と労働者との個別労働トラブルが増えています。福岡労働局の調べでは、平成20年10月~平成21年9月までの労働相談件数は42433件に対し、平成16年9月~平成17年8月の37122件と比べ激増しています。

 さらに、弁護士や司法書士による「借金過払い請求」も一段落が着き、今度は一部の弁護士や司法書士が、「未払い残業請求」を大々的に展開するという話も出つつあります。また、不当解雇等に関するユニオン等労働組合による団体交渉又は未払い残業手当や未払い解雇予告手当等の労働基準監督署の調査・是正勧告も増えているのも現実です。
 
 このままでは、中小企業の社長は、本業ではなく労働トラブルの対応に時間も労力も割かれてしまいます。私自身、相手の労働者や労働組合等の対応に追われ続け、身も心もボロボロになった事業主を数多く見てきました。そして、予想外の慰謝料請求に伴う出費などで会社として多大なダメージを受けた事業主も見てきました。

 このような労働トラブルを防ぐ為に私自身が知っている限りのノウハウをセミナーで出来る限りお話したいと思います。今回、労働相談を数多く経験してきた社会保険労務士として、労働トラブル事例と対処策をわかりやすく説明し、労働トラブルを大きな問題となる前に如何にして防ぐか?について重要なポイントを説明いたします。

 ポイントの1つとして、各企業の状況・問題点に応じた「労働トラブルを防ぐ会社防御としての就業規則」の作成・見直しは、非常に重要です。


※前回セミナー風景

開催日時場所は下記の通りです。

・日時:平成22年6月24日(木)13:30~15:30
・会場:久留米リサーチパーク 地下1階第2会議室
 http://www.krp.ktarn.or.jp/access.html
 〒839-0864 福岡県久留米市百年公園1番1号 TEL0942-37-7110
・定員:30名様(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
・参加費:1名につき 3000円(1社2名以上の場合は5000円)※顧問先は無料。

 なお、申し込みはTEL・FAX(0942-33-1243)またはメール(naitya2000@livedoor.com)にて、「参加会場名(福岡または久留米のいづれか)」「参加者名」「役職」「会社名」「会社住所」「電話番号」「FAX番号」を一緒にご連絡お願いします。

以上、現在セミナーに向け着々と準備中のnaitya2000でした。
  

Posted by naitya2000 at 21:49Comments(0)