Posted by at

2010年02月22日

ロンベルクさんのブログ集客セミナー受講

こんにちはnaitya2000です。日曜日、趣味のブログで3年ほど前からリンクしていただいているロンベルクさんのセミナーに参加しました。内容は、ブログを活用した集客についてでした。

※ロンベルクさんのブログ
http://mahounokanbanya.yoka-yoka.jp/

 受講して思ったのは、今まで受講したセミナー等の中で、これほどマーケティングをわかりやすく具体的に説明したセミナーは無かったと思います!まさに「目からウロコ」でした・・・。

 昔から、ロンベルクさんのブログで書いている言葉は非常に参考になってたので、まさにブログのまま、ブログ以上の内容でした。ちなみに私は事務所ブログを福岡ローカルの「よかよかブログ」を活用しているんですが、地域系である「よかよかブログ」は、社会保険労務士という私の仕事柄ぴったりだと実感しました。

以下、ロンベルクさんのセミナーでの言葉を拾ってみると
・ブログで儲けようとすると逃げる。ブログで宣伝されると見ない。
・こだわりを見せると反応する。
・ブログタイトルは重要。店名だけではダメ。誰に来てもらいたいのか?来る人を絞る。
・ターゲットが絞れていないのは、もったいない。誰でもいいから女性を紹介してくれはモテナイ。
・ブログの入口は、タイトル・写真・プロフィール。プロフィールは写真を入れる。
・キーワードは、みんなが使っていない言葉を使う。
・ランキングを上げるより、来店してもらうのが優先。ランキング1位より売上げ。
・アクセス解析で、キーワード・アクセス元は重要。
・オフ会は極力参加したほうが仕事につながる。
・ブログでまずは仲良くなる事。商売商売は出さない!知っている人からしか買わない。
・極める事。小さい範囲で1位を目指す。狭いエリアでよいので1位になる事。
・どういう人が困っているか分析してターゲットを絞る事。ターゲットを絞っても他の客も来る。

 メモした事をただ羅列して書いてみましたが、自分にとって今まで読んだビジネス書関係の「?」が繋がったような気がします・・・。

 

 セミナー最後に、ロンベルクさんがホワイトボードに書いた「自燃人(自ら燃えて行動する人)」「他燃人(他人の言葉で燃えて行動する人)」「不燃人(何をしても燃えず行動しない人)」「消燃人(行動を消してしまう人)」という言葉が印象的でした。

 そして、「放燃人(他人に火をつけて行動させる人)」と言う言葉は、さらにインパクトがありました。私は今後社労士として労務管理の面で「放燃人(他人に火をつけて行動させる人)」になって、中小企業の労務管理を改善し売上アップに貢献したいと思います。

以上、naitya2000でした。

  

Posted by naitya2000 at 23:46Comments(2)